スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1最終節 降格したのは・・・

試合前の勝ち点は・・・

14位 41  セレッソ (-6)
15位 39  神戸  (-8)
------
16位 38  ガンバ (+3)
17位 37  新潟  (-8)

新潟 4-1 コンサ

これは予想通り
モチベーションの差というしかない

ホーム最終戦のコンサの選手のしらけ方がすごかったからな~
(やる気のあったのは榊ぐらいか?)

新潟は得点力不足の中、やるべきことをやった。さて結果は・・・

コンサはこれで最低勝ち点、最多得失点を更新
選手のせい、クラブのせいにする監督にしてしまったのが不幸の元だった

磐田 2-1 ガンバ

ガンバはやっぱすぐに失点するのがなあ・・・
今年の残留争いをすごく盛り上げたが・・・

しかし、前年までのACL常連組がこの無様な姿
これはクラブのフロントの責任だろう

神戸 0-1 広島

新潟が勝つことはわかってたので、実は神戸が一番条件が厳しいと思ってた。
そして予想通り負けた

金だけ大量につぎこんでこのざま

セレッソ 2-2 川崎

セレッソは引き分けで残留なので、ギリギリ自力で残留

------------
よって最終勝ち点は・・・

14位 42  セレッソ (-6)
15位 40  新潟  (-5)
----
16位 39  神戸  (-9)
17位 38  ガンバ (+2)

新潟が逆転で残留!!

神戸、ガンバが降格!!


新潟おめでとう~!

前節で仙台に勝ったのが大きかった。
そして、得点力不足ながらも1-0での勝ちを積み重ねたのが大きかった

新潟のようなクラブは落ちたらまた上がれるかわかれない。
神戸、ガンバとはそういう面でもモチベーションの差があったのかもしれない

本当におめでとう~   坪内もおめでと~

----
一方、ガンバは前田爆弾があったからまあ落ちるだろうと思った
(さすがは前田さんやで)

神戸はザマーミロ   サッカーわかってない三木谷君はいいざま

しかし、金のあるこの2チームは来年のJ2では迷惑だな
神戸が自爆してこけてくれることを祈る(ガンバは一年で戻るだろうけど)

----------
一方、たいして盛り上がらないACL争いは・・・

浦和 2-0 名古屋

直接対決は浦和に軍配
ピクシーのサッカーは結局、強い1トップ(ケネディ or トゥーリオ)がいないと
どうにもならない

このサッカーが変わらないならそろそろ引き際かもね

マリノス 1-0 鳥栖

シーズン前は降格予想だった鳥栖が大躍進!

コンサと何が違ったのか?  関係者はよ~く考察しないといけない

鹿島 2-0 柏

長期政権が多い鹿島では珍しくジョルジーニョが一年で退任
FW,中盤にコマがいなかった選手が悪いのか、監督が悪いのかわからないが
(おそらく)鹿島史上最悪のシーズンを終えた(なぜかナビスコ杯はとれたが)

西ダイゴは残るのかな?

-----
最終順位:J1-34節  

64  広島 → 優勝!

57  仙台 → ACL出場!
55  浦和 → ACL出場!
----
53  マリノス  鳥栖
52  柏  名古屋
50  川崎
49  清水
48  FC東京
46  鹿島  磐田
44  大宮
42  セレッソ
40  新潟
-----
39  神戸   → 降格!
38  ガンバ  → 降格!


14  コンサ(4勝2分28敗 得点25失点88(-63)) ← 降格

広島が優勝、仙台・浦和がACL出場権獲得
浦和は久しぶりのACL

マリノスがいつのまにか4位(地味に) でもACLには届かないチーム
大健闘の鳥栖が5位

そして、新潟が粘り腰の残留!  

今年のビックリ枠はガンバかと思われたが、神戸もいれて2枠でした~
(神戸はACLを目指すとか言ってたような・・・)

そして、J1の恥さらし、北海道の恥さらしはコンサドーレ
いまやJ1でフルボッコ化は「さっぽこ化」と言われる始末

途中からの選手のしらけ方がすごかった・・・
(監督がアレじゃあな)

J1史上に残るだろう弱さだった
(2008年より弱いとはなあ)

監督選びはやっぱ大事だね
---
得点ランキング

22 佐藤寿人(広島)

19 豊田(鳥栖)
14 赤嶺(仙台) レアンドロ(ガンバ)
13 前田(磐田) 大前(清水) 工藤(柏) ウイルソン(仙台)
11 柿谷(セレッソ) 興梠(鹿島)  佐藤(ガンバ)
10 永井(名古屋) レアンドロ(柏) レナト(川崎)
 9 トゥーリオ(名古屋)  マルシオ(浦和) 他

佐藤寿人が得点王!   おめでと~

特に前半の量産具合はすごかった!  代表でも活躍できるといいね

次点は鳥栖の豊田  終盤の追い込みがすごかったが届かず
豊田も日本代表で見たいね

2ケタ得点を2人出したのは、赤嶺、ウイルソンの仙台
この2人が仙台の躍進を支えた

一方、ガンバもレアンドロ、佐藤といるが、佐藤は終盤ケガで出られず
レアンドロは15試合で14得点!
攻撃力はすごかったけどやっぱ守備がなあ

セレッソ柿谷は徳島で鍛えられて、今年躍進した
思えば香川、乾、ハーフナーマイクらもJ2で鍛えられて海外に出て行った
若い時から試合に出続けることが大事なんだね

浦和はマルシオの9点が最高
これでACL圏に入ったのは、やはりペドロビッチ監督の手腕によるところが大きい
来年の躍進が期待される(なんか体悪そうだけど)

トゥーリオはあと1点入れればDFかけもちで2ケタという珍記録だったのに惜しかった・・・

本命なき大混戦だったJリーグも今日で終わり
しばらくはヒマですな~

もっと強くて魅力的なチームが出てきてほしいな
浦和・ガンバの2強が崩れてから、本当に強いチームがいなくなった
やっぱ資金のあるチームにそれを期待したい(広島はちょっと厳しいだろう)

-------
全然関係ないが・・・

IMG_0540.jpg

パターン白!!  吹雪です!

昼は晴れてたのにいつのまにやら・・・

現在の札幌の気温はマイナス5度

北海道はシャレにならないね~
部屋の中はぬくぬくだけど

----
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
コンサ得点ランキング2015
13点 都倉
7点 内村
5点 ナザリト、ミヤザー
4点 福森
2点 荒野、前弟、小野、上原
1点 古田、前兄、上里、石井、堀米

47点/42試合
月別アーカイブ
01  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

Tu-k

Author:Tu-k
とし:70年代生まれ

出身~経歴 :
 東京生まれ北海道育ち
 大阪~東京~神奈川を放浪して、2007年に北海道に戻ってきました。

 現在、札幌在住

最新記事
コンササポ経歴

 わりとぬるサポ

 初参戦は2000年大宮戦(アウェー)岡ちゃん時代。
 その後はあまり行ってなかったが、2005年ぐらいから東京、横浜のアウェー戦を観戦。
 07年京都戦で念願の初ホーム観戦!
 
観戦歴:
07年J2 0勝1分1敗
08年J1 0勝5分8敗(暗黒)
09年J2 3勝4分2敗
10年J2 1勝1分2敗
11年J2 1勝
12年J1 0勝3敗
13年J2 3勝2敗
14年J2 2勝1分1敗
15年J2 0勝3分2敗

最新コメント
リンク
アクセスカウンター
ランキング・リンクバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。